「グッドウェーブ」は人に伝わる

自分が思いを込めたことが必ず伝わります

それがモノであろうと文章であろうと。

そのことが顕著に感じるのは、絵を見た時ではないでしょうか。

絵画でも本物の絵と、その本物コピーしたいとでは、見た目は同じではありますが。

絵を前にした時の、エネルギーの違いが分かってしまいます。

やはり、その人が実際に描いたことによるエネルギーが本物の絵画には含まれているからだと思います。

そして、これは絵画だけにかかわらず文章などでも伝わってきます。

何か心を動かされるなと思う文章というものは、それを書いた人の意識のレベルが高かったり、良い波動で文章書いたものが、伝わってくるからだと思います。

世の中に影響を及ぼすような成果を出すには、自分自身が良い状態でいること。理想を言えば、自分の好きなことやること

このことは料理でも言えると思います。

私は料理の美味しさには、2つの座標軸があり舌の感覚でおいしいと感じるかどうか。

そして、魂が込められた手作りの料理か、人工的であるかどうかという2つの軸を持っています。

例えば、外食産業などの料理は美味しく作られています。

けれども、機械で作られたり、人工的に作られているので魂が入ったものではないので、エネルギーが低いです。

家の料理や、手作りの料理と言うものは味が美味しかったり美味しくなくても構いませんが、やはりその何かこころを動かすものがあります。

理想を言えば料理の味が美味しく、そして心のこもった料理が1番最高の料理だと思います。

これが手作り料理のおいしさの秘訣でもあります。

まとめ

このようにあらゆる物事にはグッドウェーブと言うものが込められた方が良いものとなり、人の心を動かし、人に伝わってきます。

もし自分が作り出している物を、より良いものにするには自分が良い状態でいること。

好きなことやること、良い環境であることで、より良いものが作れると思います。

グッドウェーブが入った作品を作りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です